新作舞台情報


宮沢賢治が沖縄にやってきた!

 

今回の舞台は、宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」にインスピレーションを受けたセリフのないノンバーバル作品。

ただいまお稽古真っ只中の新作舞台です。

 

***公演詳細***

 

<公演日時>

8月23日(月)19:00

8月24日(火)14:00

8月25日(水)14:00

8月26日(木)19:00

8月27日(金)14:00

8月28日(土)14:00

 

<会場>

ひめゆりピースホール(栄町市場内ひめゆり同窓会館2階)

 

<入場料>

前売り大人:2,800円

当日大人:3,300円

こども:1,500円

ACOフレンド2,300円

2枚セット券4,000円(1枚2,000円)

 

 

前売り大人券、お得な2枚セット券、こども券は下記URLからご購入いただけます

▼▼

https://www.funity.jp/tickets/acookinawa/showlist


舞台「島口説」公演中止のお知らせ


7月8日に発令された緊急事態宣言延長に伴い、

予定していた24全公演の中止が決まりました。

 

楽しみに待っていてくださったみなさま、

応援して下さったみなさまにはとても残念なお知らせとなってしまい、

誠に申し訳ございません。

 

5月の緊急事態宣言発令、6月の緊急事態宣言延長の決定にもめげず、

お稽古も本番同様に行ってきました。

舞台はお客様と出会うことではじめて完成します。

 

キャンセルのお電話をしたとき、

共に悲しみ心を寄せて励ましてくださったお客様の言葉に感謝し、

前向きな気持ちになれました。

 

来年復帰50年で「島口説」を沖縄と東京で公演いたします。

みなさまとこの舞台を一緒に完成させたいと思います。

劇場でお会いできる日を楽しみにこれからも頑張っていきます。

 

 

**お知らせ**

 

エーシーオー沖縄では

8月に「Gauche~フェンスの向こう~」、

9月に「カチャーシーど~い!」の新作公演を予定しております。

会場はひめゆりピースホール。

8月、9月は何が何でもみなさまと劇場でお会いしたいです!

公演詳細はウェブサイトへ掲載していきます。

 

 

**先月「島口説」がテレビで紹介されました**

 

【沖縄テレビ】

「島口説」沖縄の戦後 涙と笑いで描く舞台

https://www.otv.co.jp/newstxt/index.cgi?mode=detail&code=00002871

 

【QAB琉球朝日放送】

沖縄戦の伝え方を模索 小さな劇場が届ける平和への思い

https://www.qab.co.jp/news/20210623138888.html

 

ぜひご覧ください。

島口説のチケット払い戻しについて


チケットをご購入くださったみなさまへ

 

「島口説」のチケットは払い戻しという形でご対応させていただきます。

パレットくもじ、もしくは、コープあぷれでご購入された方はお買い求めいただいた

プレイガイドで払い戻しを行います。

ネットでご購入頂きました方は事務所で直接もしくはお振込にてご対応させていただきます。

ご不便とご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございません。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

※ご不明な点等ございましたら098-943-1357までおかけください。

沖縄戦75年「洞窟」公演の全編動画配信は終了いたしました。


脚本:嶋 津与志

脚色・演出:藤井 ごう

@山川健二/普久原朝日

(無断転用禁止)

美ら島


ACO沖縄の想い


ACOフレンド(LINE@・メルマガ・ブログ)


   

  ACOフレンドとは、ACO沖縄とお友達になってくれた方と

  一緒に楽しむ時間を共有したい、そんな思いでつくりました。

  お友達になる方法や、メルマガ&ブログの詳細はこちらからごらんください

       

Facebook


※当サイトの画像及び文章の無断転載を固くお断りいたします。

 シェアは大いに歓迎です!

文化芸術復興創造基金へのご支援をお願いいたします


▼▼Select Language▼▼

エーシーオー沖縄

〒902-0067

沖縄県那覇市安里381‐2‐2F

Tel:098(887)1333

FAX:098(887)1334