沖縄燦燦_ロシア公演記

沖縄燦燦は、なぜこんなに人びとの心を打つのだろう。

 

舞台を観たハバロフスク(ロシア)の方から、

「アムール川の原住民の生活を思い起こした。

久しぶりにこどもの頃の気持ちに帰った。」

という言葉を頂いた。

 

劇場中に笑顔が溢れ、溢れるほどの歓びと感謝の言葉。

冬、極寒のロシアでは多くの劇場で舞台が催される。-20℃~30℃という厳しい寒さの中では重いテーマのお芝居が多く、人々はあまり笑わないそう。

 

そんな中、沖縄燦燦の舞台を観た人たちからは

 

・「ポジティブな作品だ」

・「ビタミンをもらった」

・「元気になった」

 

との声が溢れ、劇場は笑顔で満開になった。

公演を観た人たちのFacebookはモスクワ中を飛び交い、翌日の公演は当日券を求める人で長蛇の列

ができた。

開演が20分以上伸びるという事態にまで。

「こんなことは滅多にない!」と劇場支配人もビックリしていたそう。

 

ロシアの人々にこんなにも強く響く沖縄燦燦。

なぜなのだろう?

答えは劇場にしかないのかもしれない。

 

 

沖縄燦燦、

人の持っているピュアな魂にまっすぐに呼びかける。沖縄の輝きが国を越えて、広がっていく


(⋈◍>◡<◍)。✧♡キャンペーン開催してます(⋈◍>◡<◍)。✧♡



♡島から届くラブレター♡

今回のテーマは、『ラブレター』 

 

島々に伝わる沖縄芸能の奥深さや多彩さを掘り出して創られた舞台は

「島から届くラブレター」そのもの♪

サンラーとカナー二人の恋物語を軸に、つましくも結いの力で生きる村の生活が描かれている。

精一杯生きる毎日の中の出来事を喜び、祝い、愛を歌う舞台は

「観る人を幸せな気持ちにする、何度でも見たい」と注目の歌舞劇。

 

さらに、「ロシアにおける日本年」でのロシア公演では

総勢3,000人以上がスタンディングオベーション!!

今年はロシアで沖縄旋風を巻き起こしたメンバーによる凱旋公演!!

バージョンアップしより華やかになった舞台をお届け!!

 

 

 

さあ、ラブレターを受け取りに劇場へ♪

2019年

2月13~17日

公演


日時

2月13日(水)19:00

2月14日(木)19:00

2月15日(金)19:00

2月16日(土)13:00/16:00

2月17日(日)13:00/16:00

 

場所

パレット市民劇場 (パレット久茂地9F)

 

チケット取扱い

Webから購入→https://www.funity.jp/tickets/acookinawa/showlist

プレイガイド

パレットくもじ 098-867-8246

コープあぷれ 098-941-8000


ご観劇の際に

 

沖縄燦燦「♡レターキャンペーン」や

「愛あるスパルタ(笑)お稽古体験」などの

楽しい企画が待ってます!!!


▼▼Select Language▼▼

エーシーオー沖縄

〒903-0806

沖縄県那覇市首里汀良町3‐82‐5‐2F

Tel:098(887)1333

FAX:098(887)1334